オルトサンプル
〒565-0851 大阪府吹田市千里山西6丁目63-27-101

大阪 吹田市のアイン動物病院です。夜間・緊急対応受付可、犬・猫・うさぎ・ハムスター・亀・小鳥等の身近なペットクリニックです。

猫の飼い方

MOBILE SITE 上記QRコードよりモバイル専用ページがご覧いただけます。

子猫が家にきたら

初めての家は猫でなくても緊張します。この日、親元や住み慣れた場所から新しい住みかにやってきます。飼い主様やその家族はかわいくて、できるだけ長く抱いたり遊んだりしたいと思うことでしょう。でも子猫にとってそれはストレスです。なれない環境におかれた子猫のことを考え、その日はできるだけそっとしておきましょう。子猫のベッドに連れて行き休ませるようにします。

子猫を新しい環境に移す日は

用意したキャリーに入れて車の中では床に置いて下さい。
無理なく新しい環境に馴らすようにするために、家に着いたらまずキャリ-から出し、すぐトイレの場所に連れていきます。そこで排泄をさせ、寝場所に決めたところで休ませます。
新鮮な水を用意し、ゆっくり休ませ疲れをとります。元気な子ならやがて、そこがどんな場所か、必ず臭いをかいで探索し始めるので、気をつけて見守ってください。

新しく来た子猫を急に抱くと、びっくりして引っ掻いたりするかもしれません。落ち着くまでそっとしておきましょう。

母猫と暮らしていた子猫を引き取るとき

その日は子猫の朝食を少なめにします。午前中に連れ出し、夜には新しい環境に慣れさせましょう。連れてくるときに母猫や兄弟、飼っていた人のにおいの付いたタオルや毛布などを譲ってもらい、子猫のベッドに入れましょう。

今までの食事内容、量、回数、時間なども聞いておいてください。子猫だけでなく親猫、兄弟たちの予防接種や駆虫、健康診断の結果なども聞いてください。

子猫はサインを出しています

来たばかりの子猫は新しい環境に戸惑っています。できるだけそっとし、子猫の訴えるサインに気づいてあげましょう。

ページの先頭に戻る