オルトサンプル
〒565-0851 大阪府吹田市千里山西6丁目63-27-101

大阪 吹田市のアイン動物病院です。夜間・緊急対応受付可、犬・猫・うさぎ・ハムスター・亀・小鳥等の身近なペットクリニックです。

動物の病気

MOBILE SITE 上記QRコードよりモバイル専用ページがご覧いただけます。

生殖器の病気

こんな症状はありませんか?外陰部がはれたり、分泌物が見られる、お腹がはれている、お水をたくさん飲む、尿量が増え、洩らすこともある、食欲不振や呼吸困難などが見られる、陰部からの出血がある、こんなときは…生殖器の病気が疑われます!

このような病気や障害が考えられます。早めに動物病院に連れて行きましょう

停留睾丸 片側、両側の睾丸が生後1ヶ月以上になるのに正常な位置に来ないことです。
ブルセラ症 人獣共通感染症で主に睾丸に感染します。ほとんど見られません。
乳腺炎 授乳時に起こります。乳腺が細菌感染するのが原因で痛みを伴います。
乳腺腫瘍 早期の避妊でほとんど防げます。
子宮蓄膿症 ホルモンが原因とされていますがはっきりしていません。
難産 小さな犬は出産のときに難産になることがあります。小動物にもよく見られます。
偽妊娠 妊娠していないのに妊娠しているような症状が見られます。
妊娠中毒症 痙攣発作などを起こします。
産褥性硬直 分娩後1週間ほどしてから痙攣を起こすことがあります。進行すると呼吸困難を起こし死亡することもあります。
潜在偽半陰陽 性別が分かりにくい外部生殖器を持っています。
膣脱・子宮脱 まれに分娩時に見られます。
腫瘍 卵巣腫瘍・子宮腫瘍
卵塞 鳥や爬虫類など卵を産む動物に見られます。
ページの先頭に戻る